Outside of Aesop Shibuya store

なめらかなクリ材とスチール製骨組みの組み合わせ

古さと新しさが共存し、常に変化し続ける街、渋谷。トラフ建築設計事務所とのコラボレーションにより、このにぎやかなエリアにある渋谷店はコンパクトな空間から、広々と光に満ちた新店舗へ進化しました。既存の構造と改修の跡が刻まれたコンクリート素材を生かし、粗い質感の表面をそのまま使用。スチールとクリ材の精巧に仕上げた構造を組み込むことで、「既存のもの」と「新しいもの」が共存する空間を実現しています。

明治通りに張り出す庇(ひさし)は半円形のスチール製。エントランスを縁取りながら、内部へと続きます。店内では、柔らかなカシミア混紡のカーペットが、硬いコンクリートの床材の上に敷かれ、回遊スペースを示しています。広い空間が豊かな余白を生み、それぞれの要素は開放的な導線を描きます。

shibuya_images
shibuya_split_2

なめらかな日本のクリ材が溶融亜鉛メッキ仕上げされたスチール製の骨組みに組み込まれ、強い安定感をもたらします。窓際のコーナーをなでるようにカーブさせたベンチは、日本で育ったクリの木のぬくもりを伝え、その脇に置かれた1台のシンクとともに、親密な空間がつくられました。

Slideshow links - for visual effect only:
Slideshow links - for visual effect only:
00



'The art of life is a constant readjustment to our surroundings.'

Masaoka Shiki